お問合せ 削除依頼


画像クリックで原寸大表示
投稿日:2016/03/07 12:26

カレードリア

投稿者 [no name]      
投稿一覧

プロフィール


すべての投稿

トップページ


  

ツイッター、フェイスブックでログインする事により投稿できます



横浜ホテルニューグランドの初代総料理長、サリー・ワイルが創作した料理。1930年頃に体調を崩した欧州の銀行家のために即興で考え出したものである[2]。米飯に芝エビのクリーム煮をのせ、オーブンで焼き上げたものが現在のドリアの始まりであり、上にチーズをのせる着想はワイル以降の後継者のものである[3]。
一般的な調理法としては、バターを塗った耐熱容器にバターライスまたはピラフを盛り、ベシャメルソース(ホワイトソース)で覆い、その上から削ったパルメザンチーズをふりかけ、表面に焦げ色がつくまでオーブンで焼く。
エビやイカをいれたものはシーフードドリア、鶏肉をいれたものはチキンドリアと呼ばれるなど、具材によって様々な呼ばれ方をされるが、ライスグラタンと呼ばれることもある。wikipediaより





pytalovd.com