お問合せ 削除依頼


画像クリックで原寸大表示
投稿日:2015/07/06 19:26

ハワイ

投稿者 [no name]      
投稿一覧

プロフィール


すべての投稿

トップページ


  

ツイッター、フェイスブックでログインする事により投稿できます



ハワイ州(英: State of Hawaii、ハワイ語: Hawaiʻi[1])は、太平洋に位置するハワイ諸島にあるアメリカ合衆国の州である。漢字では「布哇」と書く。州都はオアフ島のホノルル市である。アメリカ合衆国50州の中で最後に加盟した州である。
ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島の8つの島と100以上の小島からなるハワイ諸島のうち、ミッドウェー環礁を除いたすべての島が、ハワイ州に属している。北西ハワイ諸島の北西端からハワイ諸島の南東端のハワイ島まで、全長1,500マイル (2,400 km) にわたっている。州全体が島だけで構成されることではアメリカ合衆国で唯一の州である。アメリカ合衆国本土の南西、日本の南東、オーストラリアの北東と、太平洋の中央に位置し、地理的にも民族的にも近いポリネシアでは最も北にある列島で構成されている。その自然の多様な景観、暖かい熱帯性気候、豊富な公共の海浜と大洋に取り囲まれていること、および活火山の活動があることで、観光客、サーファー、生物学者、火山学者などに人気のある目的地になっている。独特の文化がある他に太平洋の中心にあることで、北アメリカやアジアの影響も多く受けている。130万人を超える人口の他に常に観光客やアメリカ軍軍事関係者が滞在している。
ハワイ語の Hawaiʻi は原始ポリネシア語の Sawaiki から派生したものであり、「母国」を意味するように内的再構されている[2]。Hawaiʻi と同根語はポリネシアのマオリ語 (Hawaiki)、ラロトンガ語(ʻAvaiki)およびサモア語 (Savaiʻi) にも見られる。
言語学者のプクイとエルバートに拠れば[3]、「ポリネシアのどこでも、Hawaiʻiあるいはその類似語は地下世界または祖先の家の名前であるが、ハワイでは意味を持たない
1778年:イギリス人キャプテン・クックが来航したのをきっかけに白人との接触が始まる。
1794年:当時欧州でサンドイッチ諸島とよばれていたハワイに外国人が約400人、内3-40人が中国系であった[7]。
1795年:カメハメハ1世(大王)が白人たちが持ち込んだ銃器を利用し、3つの王国が分立していたハワイ諸島を統一、ハワイ王国を建国する。
1802年:中国人が王から許可を得て砂糖きび栽培に着手[8]。
1820年:カメハメハ2世の治下多くの宣教師がアメリカから移住し、キリスト教文化がハワイに定着していく。またアメリカ人によるプランテーション農場のための土地の収奪がはじまる。
現在もハワイの女性の正装であるムームーは、上半身裸が普通であった往時のハワイの女性が、キリスト教的に"淫ら"だとして、宣教師が普及させたものと言われている。[誰?]
1840年:憲法公布をして立憲君主制となる。
1843年:イギリスがハワイの領有を宣言。
1849年:フランスがハワイの領有を宣言。ハワイを巡る列強の抗争は激しくなる。
1850年:中国からの組織的な移民がはじまる。
1868年(明治元年):横浜から、日本人移民148名がハワイに移住した。これは貿易商ユージン・ヴァン・リードの斡旋による移民であった[9]。明治新政府はこれを公式に認めておらず、移民達はパスポートすら持っていない、いわば非合法状態であり、密出国というべきものであった。このときの移民はのちに「元年者」と呼ばれる。
1871年:日布修好通商条約を締結。
1881年:カラカウア王が来日し、明治天皇と会見し、明治政府との間で正式に移民協定が結ばれる。また日本にとってハワイ王朝は、不平等条約改正を約した初の外国であった[10]。なおこの時、アメリカの政治的経済的侵略に危機感を抱いていた王は、カイウラニ王女と山階宮(後の東伏見宮依仁親王)との政略結婚によるハワイ王朝と皇室との間の関係強化および連邦制を提案したが、アメリカとの関係悪化を懸念する日本政府に断られた。
1882年:中国人排斥法がアメリカで成立。翌年には中国人移民の数を年間2400人に制限する法律が通過する。
1885年:初の官約移民が日本からハワイに渡る。
1886年:契約労働による中国人移民の流入はほぼ停止する[11]。
1891年:カラカウア王没後、リリウオカラニ女王が即位。





pytalovd.com