お問合せ 削除依頼


画像クリックで原寸大表示
投稿日:2015/07/13 20:46

ラーメン

投稿者 [no name]      
投稿一覧

プロフィール


すべての投稿

トップページ


  

ツイッター、フェイスブックでログインする事により投稿できます



麺と同等以上に重要視されているのが汁(スープ)で様々な種類がある。また、麺以外に様々な具材を麺の上に並べて(トッピング)して食されることが定番であり、トッピングの具材の種類は非常に多い。
各ラーメンは、日本の地方独特の食材が入る、地方の好みの特徴がある、など、地方差が大きい。地域ごとのラーメンについては、#おもな各地方のラーメン節を参照。
各地方で地物や好みに合わせて発展した料理でもあり、似通ったラーメンも地域名や特産物を冠としたものや商標登録されたラーメンもあるなど、種類は多い。
白湯(パイタン)出汁
白濁した色が特徴。主に動物や魚の骨、野菜などを強火で長時間煮込み濃厚な味と風味を持つ。
豚白湯出汁(ブタパイタン、いわゆるトンコツ出汁)
強火で煮込むことにより、スープ中に溶け出す骨髄内の脂質とコラーゲンに由来する濃厚な味わいが特徴。脂質は乳化しており、このため白濁して見える。諸説あるが、福岡県久留米市を発祥として北部九州各地に伝播したとされ、現在でも九州で最もポピュラーなラーメンである。
鶏白湯出汁(トリパイタン)
鶏ガラや胸肉等を強火で長時間煮込んで作る白濁色の出汁。濃厚ではあるが、豚骨出汁と比較すると後味が軽い。
清湯(チンタン)出汁
濁りが無く透き通った出汁。白湯系出汁と比較してすっきりした風味と味を持つものが多い。
鶏ガラ出汁
鶏ガラや煮干し、野菜を煮出して作る出汁。白に近い無色~やや黄色みがかった透き通ったスープ。醤油、塩、味噌のあらゆるタレと合わせられる。
魚介出汁
魚の削り節を始めとした魚介類をベースとした出汁。削り節の独特の風味を持つ。
カレー出汁
スパイスを使いカレーの風味を持つ出汁を使用したもの。





pytalovd.com